737 Max

737 MAXの墜落事故を受けてボーイングCEOが退任、後任は現取締役会長

 737 MAXの墜落事故を受け、Boeingは米国時間12月23日、CEOのデニス・A・ミューレンバーグ氏の辞任を発表。2020年1月13日より、現在の取締役会長であるDavid デビッド・L・カルホーン氏が同社の最高経営責任者兼社長に就任する。 Read More