AI

人工知能は敵か味方か 自分の仕事は淘汰される?

イメージ  コミュニケーション能力や柔軟な判断力、一定の枠組みの中での計算処理では足りない発想力が求められる仕事はAIに勝てる、とよく言われる。実際、半数の人が「自分の職業は人工知能に淘汰(とうた)されない」と考えている … …

AI

台湾のスタートアップDeep 01がAI医療画像診断ソフトウェアで約3億円を調達

 医師が脳のCTスキャンをより迅速に解釈するためのソフトウェアを開発する台湾のスタートアップであるDeep01は、米国時間6月22日に270万ドル(約2億9000万円)の資金調達を行ったと発表した。資金調達を主導したのはPCメーカーのASUSTekだ。 Read More

AI

中小企業へ「はやい・やすい・巧いAI」の提供目指すフツパーが数千万円調達

 中小企業向けのエッジAIソリューションを手がけるフツパーは5月21日、ANRIから数千万円規模の資金調達を実施したことを明らかにした。 Read More

AI

AIによるコロナ受診相談サービス 適切な受診先・タイミングをサポート

 多くの病院で、新型コロナウイルスによるクラスター感染が発生している。患者を治療する病院である以上、常にリスクはあるのだが、感染を自覚していない患者の来院でさらに感染が拡大してしまったケースもあるだろう。日本医療受診支援 … …

AI

子供の在宅学習を助けるグーグル謹製Android用英語読み上げアプリ「Read Along」

 小学生に英語の読み方を教えるための無料のAndroid教育アプリが発表された。新型コロナウイルスによるリモート学習が続く中、子どもたちのプライバシーと学習意欲持続に特に注意が払われている。 Read More

AI

AIとクラウドソーシングでコンテンツ監視のコストを減らす「Posmoni」公開

 ナナメウエは5月8日、AIとクラウドソーシングを組み合わせたコンテンツモニタリングサービス「Posmoni」の提供を開始したことを明らかにした。 Read More

AI

“AIを守るセキュリティ”開発へ、研究者4人が創業したChillStackが3000万円を調達

 AIを活用したセキュリティシステムの研究開発に取り組むChillStackは3月31日、DEEPCOREを引受先とする第三者割当増資により3000万円を調達したことを明らかにした。 Read More