Aerospace

中国が新型の長征5号Bロケットで次世代乗員カプセルのデモ飛行

 中国が新型の長征5号Bロケットを利用した、次世代宇宙船の実証ミッションを打ち上げた。これは、中国の次世代宇宙ステーションの部品の打ち上げにも使用される、新型の長征ロケットの最初の打ち上げでもある。 Read More

CRS-20

SpaceXの初期型Dragonカプセルが最後となる20回目のミッションを完了

 SpaceXは2012年にNASAに代わって貨物輸送ミッションを開始し、それ以来国際宇宙ステーション(ISS)への補給を続けてきた。そして現在、最初のミッションから使用されているバージョンのDragonカプセルが、米国時間4月7日の火曜日午後に予定どおりISSから帰還して大西洋に着水、引退した。 Read More

Aerospace

SpaceXの有人運用1号機にJAXAの野口聡一宇宙飛行士が搭乗

 JAXAはSpace XのCrew Dragonミッションが正式に運用を開始し次第、野口宗一氏がその1号機に搭乗すると発表した。今のところ、ミッションは2020年後半に開始される予定。他にNASAから3人の宇宙飛行士も搭乗する。 Read More

Dragon

SpaceXの第1世代Dragon貨物船が20回目、そして最後の宇宙輸送

 SpaceX(スペースX)は米国時間3月7日の夜、第1世代のDragon貨物船の20回目(そして最終回)の打ち上げを実施し、国際宇宙ステーション(ISS)への補給ミッションをおこなった。 この打ち上げはDragon貨物船の最後のミッションであり、今後はスペースXの新型カプセルことDragon… Read More

Cargo Dragon

スペースXがDragon貨物船を使った最後のISSへの打ち上げをライブ配信

 SpaceXは米国時間3月6日の夜、国際宇宙ステーション(ISS)への20回目の補給ミッションを打ち上げる。今回のミッションは、これまでのNASA向けミッションのすべてで使われてきたDragon貨物船を使用する最後のミッションとなる。 Read More

Aerospace

SpaceXのCrew Dragonが最初の有人飛行に備えてフロリダへ移動

 SpaceXが、宇宙飛行士が乗る商用の有人宇宙船Crew Dragon(クルー・ドラゴン)をフロリダに移した。すべてが計画通りに行けば、2〜3か月後にはここからの打ち上げが行われる。 Read More

Aerospace

Starlinerの二度目のエラーでNASAがボーイングのソフトウェア工程の見直しを要求

 NASAのAerospace Safety Advisory Panel(ASAP, 航空宇宙安全顧問団)は、12月に行われたCST-100 Starlinerの宇宙ステーションとの無人ドッキングテストで発見された二度目の問題を受けて、Boeing(ボーイング)のソフトウェア試験工程の見直しを推奨した。 Read More

Dragon

SpaceXのドラゴン補給船が科学実験機器とともにISSから帰還

 SpaceX(スペースX)は国際宇宙ステーション(ISS)への19回目の商用補給(CRS)ミッションを成功させ、使用されたDragon補給船が米国時間1月7日の朝早く、太平洋に着水した。今回使用されたDragon補給船は、SpaceXのCRSミッションですでに2回もISSを往復している。 Read More

Aerospace

SpaceXが10回連続でパラシュートのテストに成功し安全性へのクエストをまた1つクリア

 イーロン・マスクが率いる宇宙企業、SpaceXは米国時間12月22日、これまで毎回成功してきたパラシュートシステムの10度めのテストにも成功した。それは安全なシステムに向けての重要なマイルストーンであり、最新の設計が宇宙飛行士による実際の使用に耐えうるものであることを示している。 Read More