COVID-19

米国の4月のeコマース売上高は新型コロナ禍の需要で49%増、パジャマは143%増

 オンライン小売業者は、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックの影響でブラックフライデーのような売上を目のあたりにしている。AdobeのDigital Economy Indexの新たなデータによると、米国のeコマースは、ベースとなっている外出禁止令が出る前の3月上旬に比べ、4月に49%増えた。 Read More

Eコマース

eコマースブランドのウェブサイト立ち上げを支援するShogunが約11億円を調達

 Amazon(アマゾン)の時価総額は1兆ドル(約112兆円)を超えているかもしれないが、Y Combinator支援のスタートアップShogun(ショーグン)のCEO、Finbarr Taylor(フィンバー・テイラー)氏は、eコマース大企業は「ヘマをしているようなもの」と話す。 Read More