EnviroTech

住宅用太陽光発電の米Sunrunが設置事業社のVivint Solarを買収、テスラのエネルギー事業に戦いを挑む

 2014年にTeslaはSolarCityを買収し、住宅用太陽光発電の世界でも誰もが認める強力なプレイヤーとなったわけだが、そのリードは、攻撃的な計画で突進してくる最大のライバルSunrunにより着実に縮められてきた。現在、住宅用太陽光発電設備の設置業者Vivint… Read More

EnviroTech

再生可能エネルギーの地域送電網を構築し、Energicityは未来のアフリカの電力会社になるかか

 2014年当時の米国では、再生可能エネルギーの運動はまだ反対勢力が強かった。しかしポインデクスター氏には、再生可能エネルギーの恩恵をアフリカに持ち込む機会だと考えていた。 Read More

EnviroTech

新型コロナ禍でもクリーンエネルギーの導入は未来に向けて進行中

 新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックによる経済ロックダウンは再生可能エネルギープロジェクトや電気自動車の販売にすぐさまマイナスの影響を及ぼした。しかし持続可能なトレンドは続いており、長期的にはより強いものになるかもしれない。 Read More

Breakthrough Energy Ventures

1MWの電力を150時間供給できる長時間持続蓄電技術を米国ミネソタ州第2位の電力会社が導入へ

 グリッド用に長時間持続し超低コストの蓄電技術を開発するForm Energy(フォームエナジー)は、ミネソタに本拠を置くGreat River Energy(グレートリバーエナジー)と1メガワット(MW)150時間のパイロットプロジェクトの開発に向けて契約を締結した。 Read More

coronavirus

イタリアの都市で家に閉じ込められた人びとがクラウドソーシングによる光害調査に参加

 イタリアでは家に閉じ込められた住民たちがバルコニーに出て歌を歌っていたが、その同じバルコニーを、ちょっとした市民科学の機会ととらえた研究者たちがいる。 Read More

Ecosystem Integrity Fund

植物由来の包装資材やクーラーボックス用断熱材を生産するVericoolが21億円相当を調達

 プラスチックの包装資材や断熱材を植物由来の製品で置き換えようとしているカリフォルニア州リバーモアのVericoolが、新たな資金調達ラウンドで1910万ドル(約21億円)を獲得した。 Read More

energy

財務分析を応用して企業の炭素排出量削減を助けるYC卒のSINAI

 企業にとって、気候変動と戦うための第一歩は、自分たちがそれにどれだけ貢献しているかを知ることだ。Y Combinatorを最近卒業したSINAI Technologiesは、その理解を助けてくれる企業だ。 Read More

EnviroTech

持続可能なマイクログリッドがクリーンエネルギーの未来を作る

 マイクログリッドが生まれて数十年。以前はもっぱら化石燃料に頼っていたが、ソーラーパネルとバッテリーのコストが下がり、持続可能なマイクログリッドが経済的な現実味を帯びてきた。 Read More