COVID-19(用語)

NASAとESA、JAXAが新型コロナ監視用の地球観測ダッシュボードを開発

 NASAは、欧州宇宙機関(ESA)および日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)と協力して、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を監視するために衛星からの地球観測データを収集し、ダッシュボードを介して提供することに取り組んでいる。 Read More

H-IIBロケット

種子島宇宙センターからISSヘ、H-IIBによる「こうのとり9号機」の打ち上げが成功

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は三菱重工業のH-IIBロケットで、宇宙ステーション補給機である「こうのとり」の最後の1機を打ち上げた。 Read More

COVID-19

NASAやJAXAが5月末に新型コロナ対策ハッカソンを共同開催

 5月30日から31日にかけてパンデミック対策で国際協力のモデルケースともなるべきバーチャル・ハッカソンが実施される。参加者はアプリ開発のために各機関が保有する衛星データが使える。 Read More

Aerospace

SpaceXの有人運用1号機にJAXAの野口聡一宇宙飛行士が搭乗

 JAXAはSpace XのCrew Dragonミッションが正式に運用を開始し次第、野口宗一氏がその1号機に搭乗すると発表した。今のところ、ミッションは2020年後半に開始される予定。他にNASAから3人の宇宙飛行士も搭乗する。 Read More

JAXA

JAXAの火星衛星の砂持ち帰り計画に青信号、NASAも今年火星ミッションを予定

 火星の衛星に探査機を着陸させサンプルを地球に持ち帰るというJAXAの大胆なプロジェクトが所管の文科省の承認を受けた。これによりいよいよ開発段階に進む。打ち上げは2024年の予定。 Read More

Astroscale

宇宙産業スタートアップAstroscaleがJAXAと共同でスペースデブリ処理へ

 スペースデブリ(space debris, 宇宙の粗大ごみ)を掃除する日本のスタートアップAstroscale(アストロスケール)が、Japan Aerospace Exploration Agency((日本)宇宙航空研究開発機構, JAXA)と共同で、現在軌道上に存在する残骸の一部を取り除くJAXAの最初のミッションに取り組む。 Read More

JAXA

宇宙食のやきとり缶!? 2缶セット発売

 宇宙生活において、食事は単なる栄養補給に留まらず、娯楽の一つとしてストレス緩和の側面を持つ。基本支給される宇宙食の他に、各国の宇宙飛行士に合わせたその国ならではのものがあり、日本の場合、JAXAが認証する「宇宙日本食」 … …