ovo

循環型経済の先にある未来とは? 長野・白馬村で「サーキュラーエコノミー」を学ぶ

あいさつをする白馬村観光局の福島洋次郎事務局長。  「サーキュラーエコノミー」という言葉を聞いたことがあるだろうか?  国連が進めるSDGs(持続可能な開発目標)という単語は新聞やテレビでよく見かけるようになったが、SD … …

Biome

京大発スタートアップ「バイオーム」が大阪府内の生物ビッグデータの構築・生物多様性の調査に協力

Biome バイオーム 大阪府立環境農林水産総合研究所 おおさか気候変動適応センター 生物多様性 いきものコレクションアプリ「Biome」(バイオーム)運営のバイオームは7月22日、地方独立行政法人… Read More

ISS / 国際宇宙ステーション(用語)

JAXAが国際宇宙ステーションで使う生活用品アイデアを募集開始

JAXA J-SPARC THINK SPACE LIFE 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7月7日、ビジネス共創プラットフォーム「THINK SPACE LIFE」プラットフォーム、また国際宇宙ステーション(ISS)での利用を目指す、宇宙と地上の生活の共通課題を解決する生活用品アイデアの募集開始を発表した。 Read More

ovo

時代はソーシャルディスタンスキャンプ! 千葉・勝浦に音楽フェスも楽しめるキャンプ場がオープン

 SDGs(持続可能な開発目標)は今や常識。そしてこのご時世で生まれたのがSDC、ソーシャル・ディスタンス・キャンプだ。3万3,000平米の広大なゴルフ場跡地の芝生で、野外音楽フェスを毎週実施するキャンプ場「REWILD … …

ovo

若者を中心に SDGsの認知度が向上 電通による生活者調査

   電通の、全社横断でSDGsに関するプロジェクトを推進する「電通Team SDGs」は、全国10~70代の男女計1,400人を対象に、第3回「SDGsに関する生活者調査」を実施した。  SDGs(Susta … …

Enechange

エネチェンジがLooopと共同で海外特化の脱炭素エネルギーファンド設立、1000億規模の投資目指す

 テクノロジーを活用したエネルギー関連の事業を手がけるENECHANGE(エネチェンジ)は4月21日、太陽光発電システムや電力小売り事業を展開するLooopと共同で海外特化の海外特化型の脱炭素エネルギーファンド「JAPAN ENERGY ファンド」を設立したことを明らかにした。 Read More

ovo

カフェ空間を通じて資源の循環目指す エコな折り畳み式タンブラーと無添加コーヒーせっけん

 「すべてのゴミと、格差を、笑顔に変え、幸せと資源が循環する経済・社会を実現」をテーマに、コーヒーと消費の形に新たな選択肢を提案する、スペシャルティコーヒー専門のロースターカフェ「alt.coffee roasters( … …

ovo

SDGsに取り組んでいる企業って? 「企業版SDGs調査」TOP100発表

 地球温暖化などの環境問題を含め、国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)は社会全体で取り組まなければ解決しない。その際、大きな影響力を持つのが各企業だが、日本でSDGsに積極的に取り組んでいる企業はどこだろうか?   … …

GovTech

自治体から住民への通知を自動化する「BetterMe」開発のケイスリーが1.9億円を資金調達

 地方自治体のSDGs推進支援や行政機関向けプロダクトの開発に取り組むケイスリーは3月26日、モバイル・インターネットキャピタルが運営するMICイノベーション5号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資により、総額1億9000万円の資金調達を実施したことを明らかにした。 Read More