Asia

シンガポールの物流スタートアップNinja Vanが約300億円調達、B2B部門に注力

 シンガポール拠点のロジスティックスタートアップであるNinja Van(ニンジャ・バン)が、東南アジア6カ国で増大するeコマース配達の需要に対応すべく、新たな投資ラウンドで2億7900万ドル(約300億円)を調達した。 Read More

Asia

サプライヤーが早く代金をもらえるようにするフィンテックPreviseが12億円相当を調達

 Previseは運転資金のこのような逼迫を解き、大企業のサプライチェーンに供給している何千もの中小のサプライヤーが、取引の初日に払ってもらえる。数週間も数か月も待つことはない。 Read More