SNS

「冷静な頭脳と温かい心」

 世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルスは、終息の兆しが見えず、人々の生活や企業活動に大きな打撃を与えている。感染者数の動向、各国政府の対応など、さまざまな情報が時々刻々と更新され、発信されている。人々はニュースや … …

Facebook

「#学校ってなんだろう」 コロナ渦を機に問い直される“学校の意味”

 新型コロナウイルス感染拡大防止策として突然スタートし、3カ月間に及んだ学校の長期休校。親の負担は増えるものの、家庭である程度の学習を子どもにさせることは不可能ではないことも分かった。そんな中、ふと、「学校って何のために … …

ovo

SNSの誹謗中傷対策 弁護士事務所が無料で中傷ログを保存するサービス

 プロレスラーの木村花さんが自殺した後、SNS上での誹謗中傷が改めて問題になっている。発信者の匿名性や、これを特定する場合の表現の自由との較量(きょうりょう)など、従来から議論されてきた難問が再度注目される中、法律事務所 … …

ovo

若い女性はおうち時間をどう過ごす? 第1位は「料理」で、第2位は?

イメージ  この巣ごもり生活で、料理の腕が上がったという人もいるのでは? エミナルクリニック(横浜市)は、10~30代の女性1,113人を対象に「おうち時間の過ごし方」についてアンケート調査を実施した。気になる過ごし方( … …

ovo

だまされたことのある情報源は? 1位ネットニュース、2位テレビ

 新聞やテレビは、「旧来メディア」の代表格としてネットニュースと対照的に捉えられ、コンテンツの信頼度が議論されることが多い。だが、テレビについては、信頼度が高い反面、“だまされたことがある”情報源としても上位であることが … …

ovo

4月1日デマ情報に注意 今年はウソがシャレになりません

 悪意はなくても、不安からくる不確かな情報の拡散、いわゆるインフォデミックが起きている昨今。新型コロナウイルスの感染で世界が混乱している今年のエプリルフールは、楽しむならよほど慎重にならないとシャレにならない。  そこで … …

ovo

コロナ禍に負けない明るさを 世界各地で歌い踊り、拍手がこだまする

イメージ  ネットニュースは、いくら下にスクロールしても出てくるのはひたすら「コロナ」。テレビも新聞もラジオも、現状の報道は仕方ないけれど気分が落ちるばかりだ。だからといってまだまだ緊張を解くわけにはいかないし、さらなる … …

Rallyhood

グループアプリの「Rallyhood」から10年ぶんの個人データを流出

 Rallyhoodは、データは「機密で安全です」と言う。しかし、時としてそうではないことがある。 Read More

ovo

新型コロナウイルスによる肺炎 訪日外国人はどう考えているか?

イメージ  サーベイリサーチセンター(東京)は、「新型コロナウイルスによる肺炎に関する訪日外国人の意識調査」を東京タワーで実施した。同社はこれまでも、 昨年の台風19号など災害などが起きるたびに、訪日外国人への災害自主調 … …