coronavirus

S&PがSoftBankの長期債見通しを「弱含み」に、債権格付はBB+を維持

 S&P Global RatingsはSoftBankの債務見通し(アウトルック)を「安定」から「ネガティブ(弱含み)」に格下げした。同時に長期債権発行体格付けは従来どおりBB+だと確認した。 Read More