SpaceX / スペースX(企業)

SpaceXのStarlink衛星打ち上げは延期、画像撮影とデータ分析を行うBlackSky衛星のライドシェアを予定

 SpaceX(スペースX)は米国時間6月25日、実施予定だったのStarlinkミッションを中止した。次回の日程は不明だが、おそらく同社が次に計画している6月30日のGPS衛星の打ち上げの後なる確率が高い。 Read More

Aerospace

イーロン・マスク氏が天文観測の邪魔をしないStarlink衛星の新機能を解説

 バーチャル記者会見で、SpaceXの創設者でCEOのイーロン・マスク氏は、同社のStarlink衛星のコンステレーションが夜間の天文観測を邪魔しないようにする新計画の詳細を解説した。 Read More

Falcon 9

SpaceXが60個以上のStarlink衛星の打ち上げに成功、2020年のサービス開始に布石

 SpaceXは、新たにStarlink衛星の一団を打ち上げた。地球低軌道に展開されたこれらの衛星は、地球全域での高帯域ブロードバンドのインターネット通信網の利用を可能にするものだ。今回の打ち上げで、軌道上のStarlink衛星は合計422基となった。 Read More

Space

SpaceXがエンジントラブルでStarlink衛星の6回目の打ち上げを中止

 SpaceX(スペースX)は、衛星ブロードバンド計画ことStarlinkの第6弾を打ち上げる予定だったが、カウントダウンタイマーが0になるとともに、打ち上げは中止された。 Read More

spacex

SpaceXが60基のStarlinkミニ通信衛星打ち上げは成功、ブースター回収は失敗

 SpaceXはミニ通信衛星60基を打ち上げた。Starlinkは大量の小型衛星で世界をカバーしインターネット接続を提供するシステムで、今回の成功で300基の衛星が軌道を周回することになった。しかし今回もブースターを地上回収しようとしたが、残念ながらこちらは失敗した。 Read More

Aerospace

衛星コンステレーションによる夜空の光汚染を天文学者たちが懸念

 国際天文学連合が、何千もの人工衛星からなる衛星コンステレーションの影響の可能性に関する初期的調査報告書を発表。地球からの天体観測に深刻な悪影響が及ぶ恐れがあるという。 Read More

Falcon 9

SpaceXがStarlink衛星打ち上げでフェアリングの片方を捕獲

 SpaceX(スペースX)は米国時間1月29日のStarlink衛星の打ち上げで使用されたフェアリングの半分を回収し、再利用可能な打ち上げシステムに一歩近づいた。なお、フェアリングの半分は回収用に特別に大きなネットを貼った回収船「Ms.Tree」により、大西洋にて捕獲された。 Read More

Space

SpaceXがStarlink衛星群打ち上げへ、約180機の運用予定で民間として最大規模に

 SpaceXは、2020年中に衛星インターネットサービスを開始する準備を進めるために、さらなるStarlinkの衛星群を打ち上げる。打ち上げは米国時間1月6日の東部標準時で午後9時19分から始まり、ミッションのライブ配信は打ち上げ時間の約15分前(東部標準時で午後9時4分)に始まる。 Read More